骨格診断

デニムが似合わない原因と似合うデニムの選び方とは?【プロが解説】

あらゆる季節のコーデに欠かせないアイテム、デニム。

春や秋は、特にコーデに登場する機会が増えますよね。

誰もが気軽に取り入れられるからこそ、違いが出る、意外に難しいアイテムです。

選び方を間違えると、一気に野暮ったく見えてしまうことも。

まさに、“たかが”デニム、“されど”デニム。

今回は、スタイルアップして見える、骨格タイプ別おすすめデニムをご紹介します。

ABOUT ME
marico
marico
mari-colore代表。パーソナルカラー・骨格・顔タイプ診断をベースに、 一人ひとりにお似合いのファッションとメイクのアドバイスを行っています。診断をご希望の方は『サロン』から♠

似合うファッションを知る「骨格診断」とは?

骨格診断とは、“からだの質感”や“ラインの特徴”から、自分自身の体型を最もキレイに見せてくれるファッションアイテムを導き出すメソッドです。

骨格タイプを活かしたコーディネイトをすることによって、「あか抜けた印象になる」「着やせして見える」などの効果があります。

骨格タイプは次の3つに分かれます。

似合う服がわかる骨格診断とは?効果やメリットは?自己診断できる?「ぽっちゃりしているかやせているか」 「身長が高いか低いか」 買い物で服を選ぶとき、自分の体型をもとに考えたことはありません...

ストレート

筋肉がしっかりしていて、肉感的なメリハリ体型の方がストレートタイプになります。

  • からだに厚みがある
  • 重心が上の方に位置する
  • 質感に張りがある

といった特徴があります。

代表的な有名人だと、藤原紀香さん、米倉涼子さん、石原さとみさん、深田恭子さん、上戸彩さんが、ストレートタイプです。

ウェーブ

脂肪が薄く、華奢でなだらかなカーヴィー体型の方がウェーブタイプになります。

  • 身体に厚みがなくて薄い
  • 重心が下の方に位置する
  • 質感が柔らかい

といった特徴があります。

代表的な有名人だと、北川景子さん、水原希子さん、佐々木希さん、菜々緒さん、桐谷美玲さんが、ウェーブタイプです。

ナチュラル

骨格のフレームがしっかりしている、スタイリッシュな体型の方がナチュラルタイプになります。

  • 関節が大きい
  • 骨格がしっかりしている
  • 肉感的でない

代表的な有名人だと、天海祐希さん、綾瀬はるかさん、蒼井優さん、中谷美紀さんが、ナチュラルタイプです。

デニム選びはシルエットが大切

それぞれ、似合う服のデザイン(形)や素材が異なるため、自分がどのタイプかあらかじめ知っておくとお買い物の際に役立ちます。

デニムの場合は特に、似合う「シルエット」を選ぶことがポイント。

次の章からは、骨格タイプ別におすすめのデニムをご紹介していきます。

骨格ストレートに似合うデニムの選び方

上半身に厚みがあるストレートさんは、全体のシルエットは縦長のIラインが得意。

ベーシックでシンプルなデザインが似合うので、高級感のあるきれいめなもの、しっかりとした生地感のものがおすすめ。

太ももやふくらはぎに肉感があるため、脚をまっすぐに見せる【ストレート】デニムがおすすめ。

ぴったりするスキニーデニムは、太ももやふくらはぎがムッチリしがちなのでNG。

また、ハリのある厚手のきれいめデニムを選べば、脚の形が出ることなく、美しくはきこなせます。

正統派のきれいめスタイルが似合うので、ウォッシュ加工は少なめの濃い色がおすすめ。


↑厚手の、きれいめストレート。トップスには、Ⅴネックニットやシャツスタイルがおすすめ。


↑ウォッシュ加工があるものの場合は、得意のテーラードジャケットと合わせて、きれいめスタイルを作ると◎。

【2021年】骨格ストレートの着痩せデニム!おすすめは?【ユニクロ他】「似合うと感じるデニムと出会えたことがない...」そんな悩みを抱える骨格ストレートさんに、似合うデニムの素材とデザイン、似合わないデニムの特徴、そしておすすめ品をユニクロ中心にご紹介します。...

骨格ウェーブに似合うデニムの選び方

上半身が華奢なウェーブさんは、全体のシルエットはフィット&フレアなAラインが得意。

ボディラインがきれいに出る女性らしいデザインが似合うので、ウエストの高い位置に絞りがあるもの(ウエストマーク)や、コンパクトな作りがおすすめ。

女性らしいフェミニンなスタイルが似合うウェーブさんは、そもそもデニム自体が苦手。

でも、ストレッチがきいた、柔らかい素材の【スキニー】ならOK。

そして、足首の出る【クロップド丈】を必ず選びましょう。

重くなりがちな下半身がすっきり見え、全体のバランスが美しく整います。

トップスには、華やかなものやボリューム感のあるものを合わせると、ウェーブさんならではのフェミニンなカジュアルコーデが叶います。


↑ストレッチのきいたスキニーデニムで、足首を出して軽快に。


↑重心を引き上げるため、こんなハイウエストもおすすめ。トップスはボリューム感のあるもの、フェミニンな小物をプラスして華やかに。

【2021年】骨格ウェーブの着痩せデニム!おすすめは?【ユニクロ他】「似合うと感じるデニムと出会えたことがない...」そんな悩みを抱える骨格ウェーブさんに、似合うデニムの素材とデザイン、似合わないデニムの特徴、そしておすすめ品をユニクロ中心にご紹介します。...

骨格ナチュラルに似合うデニムの選び方

骨格のフレームがしっかりしているナチュラルさんは、ゆったり&ラフなラインが得意。

カジュアルなデザイン、素材感が似合うので、長めの丈や、マットな質感のものなどをスタイリッシュに着こなすことが出来ます。

骨格3タイプの中で、最もデニムが得意です。

ラフな【ボーイフレンド】や、幅広の【ワイド】【バギー】などがお似合いです。

また、ダメージ加工や色落ち加工など、デニムならではのひとくせああるデザインもスタイリッシュに着こなすことが出来ます。


↑ワイドパンツに、メンズライクなジャケットを羽織ってスタイリッシュに。


↑バギーパンツには、あえて女性らしいブラウスにヒールを合わせても素敵!

【2021年】骨格ナチュラルの着痩せデニム!おすすめは?【ユニクロ他】「デニムを履くとどこか女性らしくない...」そんな悩みを抱える骨格ナチュラルさんに、似合うデニムの素材とデザイン、似合わないデニムの特徴、そしておすすめ品をユニクロ中心にご紹介します。...

最後に

いかがでしたか。

そして、デニム選びで大切なこと。それは“今年顔”のものに更新すること。

数年前のデニムを着続けている方は、要注意!

ベーシックなアイテムだからこそ、“今っぽさ”が大事です。

以下の記事で、今年のデニムの骨格タイプ別おすすめアイテムを、ユニクロ中心にご紹介しています。

ぜひこちらもチェックしてください。

骨格ストレート,Tシャツ

「Tシャツを苦手とする骨格ストレートの女性が、最高にこなれて見えるTシャツを」

この商品はこのようなコンセプトで作られました。

上半身が肉厚な骨格ストレートさんは、どうしても「ジャストサイズ」「Vネック」などのコンサバなテイストをおすすめされがち。

でも、このTシャツを着れば、骨格ストレートさんも身体をきれいに見せつつ、「抜け感」を演出することができます。

絶妙なニュアンスカラーで着回し力も抜群。季節を問わず着ることができます。

ぜひこのTシャツを着て、こなれた印象のおしゃれを楽しんでください。

ご注文はこちらから

関連記事